□■□■ 八千穂高原の最新情報 ■□■□ 

画面更新ボタン→

1999年から先月までの写真で見る八千穂高原
新緑、花の開花時期、紅葉の様子など過去の八千穂高原の様子が全て写真で見られます。
1999年 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
八千穂高原情報内のページ検索          検索語一覧
複数の語句をスペースでつなげて条件を絞ることも可能です。  例)「唐松 霧氷」、「大石川 氷」
AND OR

■ 八千穂高原公式ホームページ
  ■私の「風景写真」Gallery・ヤチホドットコム

今月の情報 2019年6月15日(土) 

 (この情報は個人の主観ですので実際の感じ方は異なることがあります)

 
【中部横断道八千穂高原インターまでが開通しました(無料)】

 <麦草峠、白駒池周辺の情報>
  ・麦草峠はダケカンバ新緑です。

top-photo <八千穂レイク自然園花木園周辺の情報>
  ・レンゲツツジが見頃です。
  ・スズラン、オダマキ、アマドコロ見頃です。
  ・ベニバナイチヤクソウ見頃、当たり年です。

 
<駒出池周辺情報>
  ・レンゲツツジ見頃過ぎてきました。
  ・駒出道ベニバナイチヤクソウ見頃です。
  ・いろんな山野草が咲いています。


【 注意事項 】

・八千穂レイクは新しく管理釣り場としてオープンしました。
・駒出池キャンプ場、自然園、花木園は有料の管理用地です。
・道路脇での車の駐車は通行の邪魔にならないようご注意ください。
・ ゴミ(フィルム箱、たばこ、空き缶など)はすべて持ち帰りましょう
・ 林の中を歩くときは出来るだけ草木を踏まないようにご注意下さい。
・ 写真撮影などで枝を折るなどの行為は絶対にしないで下さい。
八千穂高原の素晴らしい自然をいつまでも大切にして、後生に残していきましょう。

2019年6月15(土)

いよいよツツジの最後レンゲツツジが見頃です。今日は生憎の雨ですが霧が出て
とても趣のある光景です。白樺林に霞んだ真っ赤なツツジが印象的した。
多くのカメラマンがカッパを着て霧の中作品作りに励んでいました。
高原は今春の山野草が見頃になってきました。
今年はベニバナイチヤクソウが当たり年です。

レイク北線のレンゲツツジ見頃です

霧が入るととても幻想的な作品になります。

多くのカメラマンが夢中でシャッターを切っていました

このレンゲツツジも来週末までは持たないかもしれません

ヤマボウシも見頃です

駒出池の様子、新緑が綺麗です

駒出池湖畔ではクリンソウもまだ咲いています

駒出池湖畔のレンゲツツジはほぼ終わりです

レンゲツツジはアップでは綺麗に見えない

ツツジが無くても霧中の白樺林は綺麗だ

花木園のレンゲツツジはボリュウムがあります

花木園、自然園も霧が巻いていいかんじ

スズラン見頃

アマドコロ見頃

ベニバナイチヤクソウ当たり年、見頃

オダマキも咲き出しました

2019年6月7(金)

高原では3種類のツツジで最後のレンゲツツジが見頃になってきました。駒出池周辺では
見頃過ぎてきています。レイク北線の白樺林では見頃になってきました。
白樺林の白い幹、緑の葉、レンゲツツジの紅の組み合わせがとても
綺麗です。また、スズラン、アマドコロ、アヤメの咲き出しました。
かわいいベニバナイチヤクソウも見頃で今年は当たり年です。

駒出大橋からの水無川の様子

駒出道ではアヤメも咲き出した

駒出池周辺のベニバナイチヤクソウ、今年は当たり年です

駒出池のレンゲツツジは見頃過ぎてきました

高原最後のツツジです

駒出池キャンプ場ではツツジが楽しめます

ドウダンツツジのかわいい花も見頃です

駒出池の様子

レイク北線のレンゲツツジは見頃の樹もあります

レイク北線の様子、白樺とレンゲツツジの組み合わせ、今日明日は霧も期待できそう

八千穂レイクの様子

花木園ではスズランが見頃です

花木園のレンゲツツジも咲き出しました。ベニバナイチヤクソウもおすすめ

花木園のアマドコロ

自然園上の白樺林にコナシが綺麗に咲いている

自然園の新緑も綺麗です

top